雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕を無料で見る

韓国KBSにて、2016年8月22日から10月18日まで放送された韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕は、パク・ボゴム&キム・ユジョ主演のシンデレラ・ラブコメディです。

日本でも大ヒットした『太陽の末裔』の監督、ペク・サンフンを本作に迎え、男として生きてきた”男装ヒロイン”と一国の運命を背負う”ツンデレ王子”の禁断の恋を胸キュン満載に描きます!

今回はU-NEXTで「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕を無料で見る方法をお伝えします。

あらすじや見どころ、ドラマファンの感想、その他U-NEXTで見られる動画作品もまとめていますので、どうぞ最後までお付き合いください!

雲が描いた月明かりの基本情報

韓国で2016年08月22日から放送されたドラマ。

長い間、男装して生きてきたラオン。男装を続けるうち女であることを忘れてしまう。

そんな彼女を本来の姿に戻してくれたのは…

平均視聴率16.9% 最高視聴率25.3%

【キャスト】

パク・ボゴム
キム・スンス
ジニョン
キム・ユジョン
チョン・ヘソン
チョン・ミソン
チョン・ホジン
アン・ネサン
チョン・ユミン
ホ・ジョンウン

全18話

雲が描いた月明かりのインタビュー動画

キム・ユジョン インタビュー第1弾

パク・ボゴム インタビュー第1弾

特典映像

雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕あらすじ

ラオンが女性だと気づいていたと明かしたヨンは、今後は”世界で一番大切な女性”として接するとラオンに告げる。だが、ラオンは身分が違うヨンに迷惑をかけまいとして、彼を避けるようになる。


↑雲が描いた月明かりの予告動画

一方、ラオンは逆賊・ギョンネの娘であると知ったビョンヨンは、二人の様子を偶然目撃する。ビョンヨンはやるせない思いを抱えたまま、ラオンに内官になる前の生活について尋ねる。

そんな中、科挙を中止したヨンに対し儒生たちが大反発。この出来事をきっかけに、ヨンとキム・ホンとの対立は激化するが…。

雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕の無料視聴方法

雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕版はU-NEXTで見ることができますよ

U-NEXTでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

私も現在U-NEXTに登録しているのですが、31日間はお試しで見ることができました。

31日間もあれば、韓国ドラマを一気見することもできちゃいますね♪

U-NEXTの動画配信数は12万!!

U-NEXTの動画配信数は12万本で最近映画、ドラマはいち早く配信されます♪

特に韓国ドラマが充実していて、2016年に韓国で放送されたドラマもすでに配信中。

ぜひ一度見てみてくださいね。

ただ、31日間のお試しはいつ終わるかわからないので、できるだけ早めにお試し期間に入っておくことをおすすめします。

ちなみに最近会員にならなくても見れる動画サイトを良く見かけますが、そういった動画サイトは違法です。

そのサイトはもちろん、違法だとわかっていて見る側にも責任を問われることがあるので、安全な方法で見ることをおすすめします。

雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕以外におすすめのU-NEXT作品

U-NEXTで「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕を無料で見るなら、U-NEXTの31日間無料トライアルを強くオススメします(><)

U-NEXTは公式の動画配信サイトなので、違法の心配もなく安全に動画作品を見ることができます。さらに無料トライアルは31日と長期間です!

もし31日間無料トライアル中にU-NEXTを解約しても、料金は一切かかりません。私も実際に体験してみましたが、本当に無料でした♪

ただ、U-NEXTの31日間無料トライアルはいつ終了するか分からないので、気になる方は早目にU-NEXTに登録しておきましょう。

ここで、U-NEXTで「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕の他に見られる動画作品を一部ご紹介します。本作を無料で見た後にお楽しみください!

「麗<レイ>-花萌ゆる8人の皇子たち-」(2016)

胸キュン必至!現代から高麗時代へタイムスリップしたヒロインと、八人のイケメン皇子たちとの皇宮ライフを描くファンタジック・ラブストーリー

化粧品販売員・ハジンは、ある日、湖に転落した子どもを助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、ハジンは何故か高麗時代へタイムスリップしていた!

少女・ヘスの体で目覚めたハジンは、高麗の初代皇帝であるワン・ゴンの宮廷で生活することに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。

“心優しき第8皇子”ワン・ウクと惹かれ合う一方、”冷徹な第4皇子”ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘス。彼の素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、ワン・ソが将来の第4代皇帝・光宗だと知る。

果たしてヘスの恋は、8人の皇子たちの歴史を変えてしまうのか…!?

「トキメキ☆成均館スキャンダル」(2010)

人気アイドル”JYJ”メンバー・ユチョン初主演!男装ヒロイン×イケメン儒学生たちの青春恋愛時代劇。『イ・サン』で有名な正祖の時代を舞台に、時代劇ファンにも楽しめる作品となっている。

母親と病気の弟の面倒を見る為、男装して科挙試験の代筆で稼ごうと決意するキム・ユニ。試験当日、イ・ソンジュンを代筆の依頼人と勘違いしたユニは、間違って声をかけてしまう。

不正を嫌うソンジュンは「不審な者がいる」と手を挙げるが、ユニは母と弟の為に見逃してくれと懇願する。ソンジュンは彼女のことを話さず、おかげでユニは大事を逃れる。

ユニの聡明さを見抜いたソンジュンは、お金をあげるから科挙試験を受けに来いと言う。それを聞き、迷うユニだったが、弟・ユンシクの名を借りて科挙試験を受けることに。

ユニの答案用紙に目が留まった正祖は、答案の理由を彼女に問う。そこでユニは、代理試験の件を告白し…。

「ポンダンポンダン-王様の恋-」(2015)

朝鮮時代の宮廷へタイムスリップしてしまったJK(女子高生)の恋と成長を綴る物語。”BEAST”メンバー・ドゥジュンが、知識に貪欲で負けず嫌いな若い王を好演!

タイムスリップという時空を超えた成長ラブロマンスを描き、不安な現実を抱える現代人たちに捧げる共感と応援のドラマ。

ヒロインは、韓国のどこにでもいそうな、数学を諦めた女子高生・ダンビ。大学入試当日、ダンビは試験から逃げ出す。雨の降る中、公園にできた水溜まりを見つめていると、水溜りに引き込まれるようにして飛び込んでしまう。

ダンビが水面から顔を出すと、不思議なことに朝鮮時代へタイムスリップしており、人々は深刻な日照りに苦しんでいた。そこでダンビは、数学に貪欲な王・世宗と出会い、恋に落ちる。

雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕を見る前に見どころ

「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕の見どころを自由にまとめてみました。無料で見る前の予習にどうぞ♪

「見どころ1.ヨンの告白」

ラオンはヨンに対し、いつから自分を女だと知っていたのか、庭園での時も知っていたのかと尋ねます。知っていたと答えるヨンに、私をからかっていたのですかと目を潤ませ…。

ヨンは、決してラオンを軽んじたわけではないと謝ります。女だと知った当初、騙されたことを悔しく思っていたが、そのうち嬉しくなり、しまいにはとても言い出せなくなっていたとヨン。

ヨンもラオンを思い、苦悩していたということがよく分かります。このシーンでは、ヨンの「これからは世界で一番大切な女性として扱う」という胸キュン台詞が聞けるので、お見逃しなく!

「見どころ2.失語症のヨンウン姫」

ヨンウン姫は、ヨンの腹違いの妹です。過去に起きたある事件をきっかけに高熱を出し、寝込んでしまって以来、事件直前の記憶と言葉を失ってしまいました。

ヨンウン姫が”かくれんぼ”をして遊ぶのですが、何故か通りすがりに見たキム・ホンの姿に怯え、蔵に逃げます。そして、彼女に気づいていない女官に鍵をかけられてしまうのです。

蔵に閉じ込められたヨンウン姫は、後にラオンに助けられました。にしても、ヨンウン姫がキム・ホンに怯える理由が気になります…(><)

「見どころ3.ハヨンの恋愛相談」

本作の”お邪魔虫ポジション”の子・ハヨンは、相変わらずラオンに恋愛相談をしています。ここで、ハヨンは王世子が好きだと告白

これだけなら良かったのですが、ハヨンが落とした本を拾おうとしたラオンの腕に着けられた腕輪を見てしまいます。

その腕輪は、”ペアで着けると別れても必ずまた出会える”という言い伝えがあります。それをハヨンから聞かされたラオンは、そんなものをもらってしまったのかと複雑な気持ちに…。

雲が描いた月明かり動画9話日本語字幕の感想・口コミ

最後に「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕のを見たドラマファンの感想をご紹介します。

9話は、サムノム(=ラオン)の苦悩が痛いほど伝わってきました。ずっと男性として生きてきたサムノムにとって女性として愛されて生きることが怖いのですね。

そんなサムノムを全力で受け止めようとする世子の愛情も大きくて切なくなります。

世子は宮廷で大きな問題を抱えながらも、愛するサムノムがいるお蔭で勇気をもらっています。

世子としてしっかりいきていきたいと思わせるサムノム、女性として見習いたい!まさにアゲまんです♪

9話では公主ヨンウンがなぜ口がきけなくなったのかも明らかに。ヨンウンは衝撃的な事件を目撃してしまったんですね。

ヨンウンの口から真実が語られるとき、また大きく物語が動きそう!ヨンウンはキーマンですね。

そして終盤の世子の手話シーンは感動的でした。世子の指から愛情が伝わってきて、見ているこちらも熱いものがこみ上げてきます。

サムノムもその思いにやっと応えようと決心し、女人服姿に!男装のサムノムも可愛いけど、チマチョゴリのサムノムはまさにプリンセスですねぇ。

色白なので、淡いピンクが似合うし、愛されている女性を色でも表現しています。ピンクは恋愛運、女性運を上げるといいますが、こうして演出されると説得力があります♪

最後に世子が「ラオン」と呼ぶシーンは新たなスタートとなりました。サムノムはラオンとして生きる決意をした大事な瞬間。

宝石のような2人の瞳は、見ている側に希望や愛情を与えてくれますね♪

「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕は、現在U-NEXTで配信中です。是非U-NEXTの無料トライアルでお楽しみくださいね♪

以上、U-NEXTで「雲が描いた月明かり」動画(9話)日本語字幕を無料で見る方法をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です