太陽の末裔の主題歌と挿入歌・オープニングまとめ

「太陽の末裔」は2016年2月から4月にかけて韓国で放送され、日本のみなず世界的にシンドロームを巻き起こしたドラマです。

そんな最大の話題作となった「太陽の末裔」ですが、ストーリーだけでなくOST(オリジナルサウンドトラック)でも大ヒットを記録するほどの人気となりました。

今回は、そんな韓国ドラマ「太陽の末裔」の主題歌と挿入歌、オープニングについてまとめていきたいと思います(^^)/

「太陽の末裔」ってどんなドラマ?


韓国ドラマ「太陽の末裔」は、最高視聴率41.6%を記録した2016年最大の大ヒットドラマです。

主演を務めるソン・ジュンギの除隊後の復帰作ということで世間から大きな注目となり、ヒロイン演じるソン・ヘギョとともに“ソンソンカップル”と呼ばれブームとなりました。

総制作費130億ウォンが投入され、紛争地域「ウルク」に見立てギリシャでロケガ行われ、その美しい風景なども話題となりました。

そんな「太陽の末裔」の物語は、見知らぬ紛争地域に派遣された軍人と医師が、極限状態のなかで愛と成功を夢見ながらも人生の価値観について問いかけるヒューマン・ラブストーリーとなっています。

ツンデレが主流だった韓国ドラマのストーリーに反した、ヒロインへの愛を直球に表す主人公、ソン・ジュンギの姿に視聴者が釘付け!

またヒロイン演じるソン・ヘギョの、堂々とした態度で恋や仕事に打ち込む姿に多くの女性ファンが共感。

異なる生き方をする2人が、さまざまな困難を乗り越えながら愛を築いていくストーリーが見どころのドラマとなっています。

→太陽の末裔のキャストあらすじ相関図をわかりやすく紹介!!

「太陽の末裔」主題歌と挿入歌・オープニングまとめ

「太陽の末裔」の挿入歌は、韓国の音楽配信サイトで軒並み1位を獲得するなど大人気となっていました。

そんな「太陽の末裔」主題歌と挿入歌、オープニングについてまとめていきたいと思います。日本語歌詞付きのMVもありますので、あわせてお楽しみ下さい♪

「太陽の末裔」オープニング

「ALWAYS」/ユン・ミレ


「太陽の末裔」の象徴となるオープニングを歌うのはシンガーのユン・ミレです。数々のOSTを歌われており定評のあるユン・ミレの歌はいつ聞いても素敵です♪

大人の恋のもどかしさを甘く哀しげな雰囲気で歌われていて、言葉にならない想いが歌詞に響いているようです。

作曲を担当したのはロコベリー。男女2人組ユニットでありながら、最近は作曲家としても活躍しており、特にドラマのOSTのヒットメーカーとして注目を浴びています。

ユン・ミレとも過去に「大丈夫、愛だ」「君を守る恋 Who Are You」のOSTでタッグを組んでおり、今回の「太陽の末裔」オープニング曲「ALWAYS」で3度目の共演となります。

透明感のあるユン・ミレの歌声にロコベリーによる美しいバラード・メロディがとても切なく、胸に刻まれますね。

聞いているとドラマの名シーンの数々が浮かび上がり、何度もリプレイしたくなる1曲です。

「太陽の末裔」主題歌賞受賞曲!

「You Are My Everything」/Gummy(コミ)


「太陽の末裔」で「You Are My Everything」を歌うGummyは、2003年にデビュー。韓国系バラードにブラックミュージックを取り入れたスタイルで旋風を巻き起こした女性R&Bシンガー。

ずば抜けた歌唱力が高く評価され、“ソウルドラマアワード2016”で主題歌賞を受賞し、トップアーティストの仲間入りを果たしました。

彼女独特の音楽センスと世界観が力強く伝わってきて、まるで映画を見ているような壮大さが感じられます。

「You Are My Everything」は「太陽の末裔」の音楽監督であるケミが作曲を担当した曲で、主演2人の愛を最高に盛り上げる1曲となっています。

「太陽の末裔」でソンソンカップルによる最初のキスシーンや、最高視聴率を記録した4話のエンディングシーンの挿入歌です。

さらに「You Are My Everything」は、アジア以外の海外のK-POPチャートでも上位にランクインするなど“韓国ドラマの主題歌”の枠を大きくはみだし世界的に注目された曲なんです。

「太陽の末裔」おすすめの挿入歌

では「太陽の末裔」の挿入歌のなかでも特におすすめの曲をいくつかご紹介したいと思います。

「Everytime」/チェン(EXO)、Punch(パンチ)


日本でも人気の韓国アイドルグループEXOのチェンと女性歌手パンチによるコラボレーション曲です。

2人の出会いやデートのシーンを思い出される爽やかなナンバーで、くせのない2人の歌声が耳に心地よいです(^^)

男性目線、女性目線の両視点で描かれておりどちらの気持ちにも寄り添った曲になっており聞いていて深いです。

「With You」/LYn(リン)


“バラードの女王”と呼ばれるリンにより歌われる「With You」は、主人公2人の感情を表現した完成度の高い歌声に魅了されます。

ソンソンカップルの恋をより高めてくれるムード満点の曲調にうっとりと聞き惚れてしまいそう(*^^*)

「With You」は音楽監督であるケミが作曲を担当、作詞はケミとリンが共同で作り上げたそうです。

「Say it! What are you doing?(言って!何してる?)」/K.Will


シジン目線で歌われている挿入歌で、モヨンへの想いをK.Willlのとっても素敵な歌声で
聞かせてくれます。

「太陽の末裔」の初放映から挿入歌として流れていた曲で、視聴者からの音源発売の問い合わせが殺到したほどの人気の曲となりました。

モヨンへの愛が溢れる歌詞と、ギターと口笛のリズムが爽やかで前向きな気持ちになれそうな曲ですね(^^)

「How Can I Love You」/XIA(ジュンス)


JYJのジュンスによる挿入歌「How Can I Love You」は、音楽配信サイトのリアルタイムランキング1位を総なめにした曲です。

8話で初めて「How Can I Love You」が流れてからは、視聴者から人気を博しドラマを大いに盛り上げていました。

音楽監督であるケミが作詞作曲を手がけ、ジュンスの癒される歌声に思わず聞き入ってしまいますね。

「愛そう」/SG WANNABE

韓国最高のボーカルグループと言われるSG WANNABEによる「愛そう」は、“クウォンカップル”と呼ばれる、デヨン&ミンジュのラブラインにおける挿入歌のひとつ。

「愛する人に会えないことが世界で一番怖い」というミンジュの愛を貫く想いを表現されています。

切ないピアノ伴奏と、弦楽オーケストラにアコースティックギター。そしてSG WANNABE
による歌声によって最高のハーモニーが奏でられています。

「太陽の末裔」主題歌と挿入歌・オープニングを聞いた人の感想

ではそんな「太陽の末裔」主題歌と挿入歌・オープニングを聞いた人の感想をまとめてみました。

https://twitter.com/K_DRAMA_MOV/status/900894388380999680

https://twitter.com/12pengin12/status/905790699781492736

https://twitter.com/secretofaka/status/904684143811862530

https://twitter.com/korea_lav5/status/898307428512538624

映画さながらのスケールの大きなドラマにふさわしい挿入歌の数々に、視聴者の盛り上がりも最高潮のようです。

ドラマも挿入歌も大満足の仕上がりに、皆さん絶賛されていますねo(^o^)o

まとめ


「太陽の末裔」主題歌と挿入歌、オープニングについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

「太陽の末裔」のOSTはvol.1、vol.2ともに各18曲と聞き応えにあるボリュームで、今回ご紹介しきれなかった名曲もたくさんあります。

ヴォーカル楽曲には日本語訳も付いていて歌詞もじっくりストーリーと見比べることができますので、ファンなら存分に楽しめるものとなっていますよ♪

ドラマの盛り上がりに欠かせない主題歌、挿入歌、オープニングを楽しみながら「太陽の末裔」をご覧になってみてください(*^^*)

以上、

太陽の末裔 主題歌と挿入歌・オープニングまとめ

についてお伝えしました。