雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕を無料で見る

2016年の韓国ドラマ最大の話題作である、『雲が描いた月明かり』がついに日本でも見られるようになりましたね♪

イケメンツンデレ皇太子と、キュートな男装ヒロインが繰り広げるシンデレラ・ラブコメディは、胸キュンシーンが満載です。

禁断の恋物語を胸キュン満載に演出した今作は、“クルミ(雲が)”シンドロームを巻き起こしました!

そんな韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』の動画4話(日本語字幕版)を、無料視聴する方法をご紹介していきたいと思います。

また、『雲が描いた月明かり』の動画4話(日本語字幕版)の「あらすじ」や「見どころ」、そして「ドラマの豆知識」などもご紹介しますね♪

ぜひチェックしてみてください!

雲が描いた月明かりの基本情報

韓国で2016年08月22日から放送されたドラマ。

長い間、男装して生きてきたラオン。男装を続けるうち女であることを忘れてしまう。

そんな彼女を本来の姿に戻してくれたのは…

平均視聴率16.9% 最高視聴率25.3%

【キャスト】

パク・ボゴム
キム・スンス
ジニョン
キム・ユジョン
チョン・ヘソン
チョン・ミソン
チョン・ホジン
アン・ネサン
チョン・ユミン
ホ・ジョンウン

全18話

雲が描いた月明かりのインタビュー動画

キム・ユジョン インタビュー第1弾

パク・ボゴム インタビュー第1弾

特典映像

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕のあらすじ

『雲が描いた月明かり』第4話(日本語字幕版)のあらすじを少し紹介しますね。


↑雲が描いた月明かりの予告動画

皆の前で、王に代理執政を命じられたヨン(パク・ボゴム)

ヨンは敵対勢力をうまく騙し、摂政の地位を手に入れましたが、敵もさるもの、領議政のキム・ホンら重臣たちが反撃を始めます。

領議政のキム・ホンら重臣たちは、清の承認を得ていないことを口実に大反対するのでした。

ヨンは、清の皇帝の祝福を受けて摂政を行いたいので、決断を延ばすよう王に進言する。

そして、清の使臣を迎えて行う、王の誕生日祝宴の準備を開始。全国の妓生を王宮に集め、自ら舞の指導を行う。

一方、使いを頼まれ東宮殿の書庫へ行ったラオン(キム・ユジョン)は、そこでヨンと会い、ついにヨンの正体を知るのでした。

畏縮するラオンに対し、ヨンは「2人でいるときは今までどおり友達として接してほしい」と伝えるのだった・・・。

『雲が描いた月明かり』第4話では、ついにラオンがヨンの正体を知ることになってしまいましたね~。

「私の名前はイ・ヨンだ」と告げられたラオン、すぐには信じられませんでしたが、本物だと分かり凍り付いてしまいましたね(笑)

そんなラオンに優しく微笑み、二人だけの時は友として接するようにと命じるヨン。

これから宮殿で働くことになったラオンは、ますますヨンとの二人の時間が増えていきそうです。楽しみですね~♪

そして、ヨンが任された王の誕生日の宴が始まります。しかし、舞の締めくくりに一人舞をするはずだった妓生が姿を消してしまいました!

これはヨンの失態を狙った王妃の企みだったのでした~!ラオンはヨンのために必死に妓生を捜しますが・・・。

はたして、ラオンはヨンの危機を救うことができるのでしょうか!

そんな『雲が描いた月明かり』の動画4話(日本語字幕版)を見逃してしまった!という方も安心してください。

U-NEXTなら、韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』の動画(日本語字幕版)を、1話から無料で視聴することができるんですよ!

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕の無料視聴方法

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕版はU-NEXTで見ることができますよ

U-NEXTでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

私も現在U-NEXTに登録しているのですが、31日間はお試しで見ることができました。

31日間もあれば、韓国ドラマを一気見することもできちゃいますね♪

U-NEXTの動画配信数は12万!!

U-NEXTの動画配信数は12万本で最近映画、ドラマはいち早く配信されます♪

特に韓国ドラマが充実していて、2016年に韓国で放送されたドラマもすでに配信中。

ぜひ一度見てみてくださいね。

ただ、31日間のお試しはいつ終わるかわからないので、できるだけ早めにお試し期間に入っておくことをおすすめします。

ちなみに最近会員にならなくても見れる動画サイトを良く見かけますが、そういった動画サイトは違法です。

そのサイトはもちろん、違法だとわかっていて見る側にも責任を問われることがあるので、安全な方法で見ることをおすすめします。

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕以外におすすめのU-NEXT作品

U-NEXTでは、他にどんな動画が楽しめるのでしょうか?気になりますよね!

「ラブリー・アラン」

キム・ヒソンが母親役に初挑戦した痛快ドラマ。キム・ヒソン演じる母親が、娘のため学園や社会の悪に挑みます!

「トンイ」

低い身分から王の側室に上り詰めた女性の一代記。ヒロインの幼少時代を、キム・ユジョンが好演しています。

「のだめカンタービレ〜ネイルカンタービレ」

パク・ボゴム出演の作品。日本の大ヒット漫画をドラマ化。エリート音大生と破天荒なヒロインの恋の行方を描いています。

もちろん、この他にも邦画や韓流ドラマの日本語字幕動画、アニメなど、いろいろなジャンルの動画を楽しむことができます。

ぜひ無料視聴期間中にお試しください!

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕を見る前に見どころ

『雲が描いた月明かり』第4話で、ヨンの正体が世子であると知ってしまったラオン。

自分の正体が女であることは決してバレてはいけない中、東宮殿での仕事に配属されてしまい、ますます正体がバレないかビクビクですね。

そんな時、ユンソンの使いで街に出たラオンは、思わず女物の服を楽しそうに見てしまいます。いろいろな事が思い出され、複雑な表情のラオンでしたね。

それを見たユンソンは女物の服を買い、帰ろうとした途中での二人の雨宿りのシーン

まさかのヨン登場に驚くラオン・・・。しかしユンソンが、ラオンに先ほどの服をかぶせて上手く切り抜けました。

しかも「彼女は私の想い人」だと・・・。ユンソンは、ラオンが女性だと気づいているのでしょうか?

とても続きが気になる終わり方だった第4話。早く続きが見たいですね~♪

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕の豆知識

今回は、『雲が描いた月明かり』で、キム・ユンソン役を演じたジニョンと、キム・ビョンヨン役を演じたクァク・ドンヨンについて、少し紹介していきます♪

ジニョンは、1991年11月18日生まれ。

2011年、アイドルグループ「B1A4」のメンバーとしてデビュー。グループのリーダーをつとめ、リードボーカルを担当しています。

俳優活動を始めたのは、2013年のドラマ『優雅な女~スキャンダルな家族~』。その後、2014年の映画『怪しい彼女』に出演。

『怪しい彼女』は大ヒットを記録し、注目をあびました。

その後も、『幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット~』や『恋は七転び八起き』などの話題作に出演しています。

そして、今作『雲が描いた月明かり』では初時代劇に挑戦。主人公ヨンの幼なじみで、ライバルの役を演じました。

男装するヒロインの正体にいち早く気づき、好意を寄せる彼女を何度も危機から救い出すユンソンは、まさに“白馬の王子様”

その姿にキュンキュンした女性も多いはず!

これからも、歌手としても役者としても、華々しい活躍を見せ続けてくれるでしょう♪

そして、ビョンヨン役を演じたクァク・ドンヨン。彼は1997年3月19日生まれ。

もともとは芸能事務所で、練習生として歌のレッスンに励んでいました。

そんな中、2012年のドラマ『棚ぼたのあなた』で俳優としてデビュー。『棚ぼたのあなた』は大ヒットした作品で、クァク・ドンヨンも注目されました。

そして翌年、『思春期メドレー』で主演に抜擢されます。その後も、『チャン・オクチョン』や『感激時代~闘神の誕生』に立て続けに出演。

2014年に出演したドラマ『モダン・ファーマー』では、落ちぶれたロックバンドのドラマー役を好演しました。

この年には青少年演技賞を受賞しました。2016年にはドラマ『帰ってきてダーリン!』にも出演し、話題作に続々と出演しています。

今作『雲が描いた月明かり』に出演したことで、一気に知名度を上げました。今、最も期待を集める若手俳優といえるでしょう。

そんな、ジニョンとクァク・ドンヨンですが、ドラマで共演して以来ずっと友情を育んでいるそうです♪

しかしこの2人・・・実は6歳も年の差があるんですよね!ちょっと驚きです~。

雲が描いた月明かり動画4話日本語字幕の感想・口コミ

とうとうサムノム(=ラオン)はイ・ヨンが世子であることを知ることに!慌ててひれ伏す姿が何とも可愛かったです。目を丸くして驚くサムノムなのですが、どんな表情をしても可愛いってすごいですよね。

イ・ヨンが「2人でいるときは今まで通りにしてほしい。いや、そうしろ!」と上から目線で命令するところもキュンキュンしますね。

イ・ヨンがサムノムに命令するとき、同時に視聴者に対しても視線を向けたカメラワークなので、思わずドキっとする方も多いはず!

パク・ボゴムの端正なお顔がこちらに向くのですから…思わず「はい!」と言いたくなりますよね。これは韓国でも非常に評判がいい演出だったそうで、パク・ボゴムファンが急増したそうです。

そしてサムノムの踊りに関する才能が高いことがわかった4話。サムノムが妓生の代わりに踊る姿は本当に美しかったですね。妖艶で滑らかな身体の動きが上品で、うっとりしました!

顔を布で隠していたせいか、余計に人を惹きつける演出となっていました。可愛いだけではない、大人の女性としての美しさも併せ持つサムノム。サムノムを演じるキム・ユジュンの女優としての才能も感じさせる内容でした。

ここまで読んで、韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』の動画(日本語字幕版)を見たくなったあなた!

そんなあなたは、ぜひU-NEXTの無料視聴期間中にお試しください!

以上、「『雲が描いた月明かり』動画4話(日本語字幕版)を無料視聴するならこちら!」

という内容でお届けしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です